<   2011年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ママ友と桜と一緒に♪ロケ撮影


今年のさくらは

なんだかいつも以上に

切なく、はかなく感じてしまう



だけど、やっぱり

この花を見ると

心がふんわりとやさしくなる



こんなに桜が似合う国は
日本だけなんだろうなぁ



d0170980_21504762.jpg





d0170980_21495262.jpg





d0170980_21512484.jpg





d0170980_21514173.jpg





d0170980_21524752.jpg





d0170980_21523095.jpg





d0170980_21531936.jpg





d0170980_21534749.jpg





d0170980_21544399.jpg





d0170980_21551669.jpg





d0170980_21553498.jpg





d0170980_21571515.jpg





d0170980_21574592.jpg





d0170980_2158355.jpg





d0170980_21582213.jpg





d0170980_21583952.jpg





d0170980_22348.jpg





d0170980_22050100.jpg





くりくりの目くりくりの髪のお子さんは
かれこれ何度めの撮影になるだろうか?

むちむち6カ月の頃を始めに(去年1月)
夏に会って、そしてこの春また会って。

私のことも覚えてくれているようで
相変わらずの、くりくりスマイル! たくさん見せてくれました♪

ママもいつもながら素晴らしい笑顔っ!!

今回は3人、での撮影でした♪
どんな赤ちゃんが産まれてくるんだろう!夏が楽しみです☆
(きっとまた笑顔が素敵な子だと確信しています♪)



ママのお友達とそのお子さんとは初対面でしたが、
ママさんも素晴らしい笑顔で
少し緊張がほぐれてからのお子さんとの桜コラボ。
素敵な瞬間をおさえられたのでは?!w と思っています^皿^

かわいらしい笑顔を見せてくれて 本当によかった☆




予想通り、
この日の数日後には一気に散り始めた今年の東京の桜。。。

満開の良い時期に撮れてラッキーでした。



来年の春には
日本中の人の笑顔が
もっともっと溢れますように・・・
[PR]
by shiworims | 2011-04-08 14:00 | 【Kids キッズフォト】

【メディア掲載】 『週刊朝日』グラビアページ

本日(2011年4月5日)、
『週刊朝日』4/15増大号グラビアページ

私が2008年より撮影を続けている
“Newborn photo ニューボーンフォト”が取り上げられました。
(計5ページ)

d0170980_1591555.jpg


d0170980_1593566.jpg


d0170980_1510277.jpg


d0170980_15103097.jpg


~~~ 記事内容(※原文そのまま) ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

愛情を素直に伝える
ニューボーンフォトの世界


 Shiworiさんが手がける 「ニューボーンフォト」は生後数日から約1カ月までの
新生児を撮りおろしたものだ。
お宮参りや百日祝いで初めて記念写真を撮ることが多い日本ではあまり知られていないが、
欧米などでは誕生を祝う記念として、またアートとしても認知され、親しまれている。
 この時期の赤ちゃんは、日々驚くような成長と生命力を見せる。いっぱいに広げた口からは、
元気な鳴き声が今にも聞こえてきそう。薄いまぶたを閉じて眠る顔は、見ているほうの気持ちを優しく、
温かくしてくれる。
 「ニューボーンフォト」の撮影では、家族が総出で参加することも多い。主な撮影場所は各家庭の自宅だ。
Shiworiさんがこんな話をしてくれた。
 「あるご家庭では、おじいちゃんが撮影用の洋服を張り切って用意して、おばあちゃんは私の撮影を手伝い、
レフ板まで持ってくれました。また別のご家庭では、小学生のお兄ちゃんとお姉ちゃんが木箱や布団を
持ち寄って、撮影の提案をしてくれました。赤ちゃんがおしっこをするようなハプニングもありますが、
自宅での撮影は楽しくにぎやか。赤ちゃんの体調にも目を配りながら、家族と一緒に写真を創りあげる
という気持ちで臨んでいます」
 小さな命を見守る家族の愛情や喜びを、モノクロの写真が素直に伝えている。
のちにきっと、成長した子どもは、自分がどれだけ祝福されて産まれてきたのかを、その写真で改めて知る。
 
本誌・坂井浩和

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



このような素晴らしい機会をいただくことができ、

被写体になっていただいたご家族はもちろん、
そのほか撮影でお会いしたご家族みなさん、
応援し、支えてくれた家族・親戚、友人・知人のみなさん、
学校の先生や日芸写真学科OB・OGのみなさん、
『週刊朝日』に薦めてくださった朝日新聞社のもう一人の“先生”、
そして
素敵な誌面を作ってくださった編集部のみなさまに

心より感謝申し上げます。



ここにたどり着くまで
本当に色々なことがあり、写真に悩み、迷い、苦しめられた日もありましたが、

思い返してみると、いつも学ぶことや考えさせられることがあり、
それがすべて、『力』になっていました。



これまで出逢ってきた1つ1つの縁やタイミングが重なっていったからこそ
今日のこの日に巡り合えたと、心から感じています。



自分の写真に自信が持てず、焦りを感じていたときに
私に勇気や希望をくれた皆さんには感謝しても感謝しきれませんが、
その分今度は私自身が私の写真で
誰かに勇気や希望を届けることができたら…と
おこがましくも思っています。



いただいた縁をこれからも大切にしながら
いつまでも喜ばれる写真を撮り続けていきたいと思っておりますので
温かく(ときには厳しく)見守っていただければ幸いです。

本当にありがとうございました。


Shiwori photography
フォトグラファー Shiwori (片山しをり)



======================
ニューボーンフォトについて、詳しくは以下のHPにて
http://shiworiphoto.com
======================
[PR]
by shiworims | 2011-04-05 23:16 | ★☆メディア掲載☆★

お兄ちゃんwith生後約1カ月の弟♪



3月が終わり、4月に入った。

毎年変わらないこと。
だけど、変わってしまうこともあるということ。


撮影のご予約をいただいて、
約束の日に予定どおりにお会いできることは
当たり前のことではないんだと

3月11日を迎えて気付かされました。



一日一日を積み重ねて、1ヶ月、2ヵ月…1年、2年…と過ぎていく。

『月が変わる』 その、いつもの、当たり前のことが
これほど重みがあることだと分かっていなかった。



こうしてこの日ちゃんとご家族にお会いし、写真を撮らせていただけたこと。
感謝せずにはいられませんでした。



d0170980_20161197.jpg





d0170980_20223688.jpg





d0170980_20175871.jpg





d0170980_20191573.jpg





d0170980_2021528.jpg





d0170980_20212216.jpg





d0170980_20213784.jpg





d0170980_20204459.jpg





家の玄関やお部屋にあったたくさんのお子さんの写真。

写真で彩られる空間のあたたかさを感じました。



元気いっぱいのお兄ちゃんと
産まれてまだ1カ月の小さな弟。

やさしくチューしている写真は
私にとっても、お気に入りの一枚になりました。



今回私が撮った写真も
仲間入りできるといいな♪
[PR]
by shiworims | 2011-04-03 10:13 | 【Baby ベビーフォト】