<   2014年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

Woman.excite『ママまつりvol.2』オフィシャル企画の“カメラ教室”講師を担当いたしました



2014年3月3日(月)11:00~16:00

大井町きゅりあん7階イベントホールにて開かれた
“ Woman.excite × NPO法人チルドリン ”共同主催の『ママまつりvol.2』にて、
オフィシャル企画である<カメラ教室>講師を担当させていただきました。

http://woman.excite.co.jp/special/mamamatsuri/event/

無事終了いたしました。
たくさんのママにご参加いただき、ありがとうございました!

当日の模様・カメラ教室参加者からのご感想は↓にて056.gif

d0170980_21002470.jpg
     ↑
画面キャプチャがうまくできず、自分切れる・・・(笑)イベントの全貌はこちら!





☆当日の様子☆

d0170980_17262353.jpg
d0170980_16335348.jpg
d0170980_16334842.jpg
イベントopenの11:00から、スシ詰め状態・・・!


そして、刻々と近づいてくるカメラ教室の時間・・・ソワソワ(=v=;)
d0170980_16344013.jpg
d0170980_16340116.jpg


事前申込数も定員を超えていたそうで、急きょ席を補充しての開催となりました!!


d0170980_17225198.jpg

d0170980_17345402.jpg

お手持ちのカメラを持って、構え方から確認!

d0170980_16340721.jpg

撮影のコツやカメラの使い方などをちりばめた
オリジナルの配布プリントを使って、ご説明☆


d0170980_16341339.jpg
こども写真のコツやオート以外のカメラモードについて、
ご家庭内ですぐに活用できる“撮り方のポイント”を講義させていただきました。




いただいたご感想(※抜粋)


Q: 講座内容は参考になりましたか?その理由をお教えください 

「撮影モードの説明がとてもわかりやすく、実際試すのに参考になりました。
WB(ホワイトバランス)も今後はいろいろ試してみようと思いました。
笑顔以外の写真を撮るというのも大切だなと気付かされました。ありがとうございました」

「背景の重要性、さまざまな表情など、ちょっと気にするだけでずいぶん写真の印象が変わることが知れたため」

「後ろに物が写り込まない方が良いなどの初歩的なことから、一眼レフの専門用語まで幅広かったからです」

「今まですべてオートモードで撮っていたが今後は使いこなしたい。」

「一眼レフを持っているのにいまいち使い方がわかりませんでした。とてもためになりました」

「設定が今までわからなかったので参考になりました」

「カメラ専門用語をまったく知らなかったので今後実践したい」

「ポイントが分かりやすかった、説明も具体的で良かった」

「背景の有無でずいぶんと写真が違うと感じた」

「ちょっとした工夫で思い出が素敵に残せる事を教えてもらった」

「写真は残すべきだと思いました」



Q: ご意見・ご要望

「とても勉強になりました。日常生活を少しカッコよく、プラスになるのでうれしいです」

「今日学んだことを活かして子供の撮影をしてみたいです」

「状況に応じた撮り方など、さらに応用的なカメラ教室もお願いしたいです」

「写真にまた少し慣れたころにまた講座を受けたい」

「こどもと一緒に参加できるセミナーでよかったです」

「実例写真がわかりやすく理解できました」

「待つのではなく自分で動こう、光の量。参考になりました」

「カメラマンの方がすごく楽しそうに仕事の話をしてて魅力的でした」



* * * * * * *





構図のこと、カメラの仕組みのこと、設定のこと、写真の意味。

短い1時間の間に、バランス良く、誰にでも分かりやすくお話することや
会場をどう使っていくかなどの難しさを感じながら、2回の講義をさせていただきました。

こうすればよかったなぁ、こんなこともできたなぁ…と思うこともたくさんでしたが、
皆さんからいただいたご意見を次回に活かしながら、
もっともっと進化していけるよう、努力してまいりたいと思います!!!

たくさんの方にアンケートのご協力をいただき、ありがとうございました016.gif






 ~~~~~~~ 開催以前のお知らせ内容

 



ママたちによるママのための文化祭『ママまつりvol.2』



この度、日頃からエキサイトブログでお世話になっておりますExciteさんと
ご縁あってお仕事をさせていただくこととなりました。051.gif

Woman.excite×NPO法人チルドリン”共同主催のイベント『ママまつり』で行われるカメラ教室
その講師!!

こども写真のコツやオート以外のカメラモードについて、
ご家庭内ですぐに活用できる“撮り方のポイント”を分かりやすく楽しくお伝えしていく予定です(^^)


2月18日には日本経済新聞の本誌(企業2面)にも、Exciteの取り組みとしてこのイベントが紹介されました。056.gif

そのなかの「写真の撮り方などの講習を開き・・・」の一文を見て、
「これ私のことか~!(ノ☆v☆)」などと感激(笑)

人生のなかで経済新聞に関われたなんて、う、嬉しい・・・!(そして緊張感増す )



d0170980_15554450.jpg
 ↑
日本経済新聞 本誌 企業2面 (2014/02/18付)



さらにExciteのプレスリリースにも紹介されています・・・!(>v<)
http://blog.excite.co.jp/pr/



* * * * * * *


カメラ教室は2回開催。各60分、各30名(計60名)、事前申込制。

たくさんの方からお申し込みをいただいたようです・・・!


と、過去形なのには訳がありまして、
実はこの参加申し込み期日、2月17日で終了。。

私の方でもこのエキサイトブログで告知しなければ~!と前々から思っていたのですが、
他の作業に気をとられているうちに終わっていたことが発覚… (◎△◎;)

この投稿で「受講したい!」と思ってくださった皆さま、大変すみません!(T_T)
大反省・・・orz


ですが、イベント当日にはママたちが出展するママブースや、
来場してくださったみなさんの親子フォトスナップをプロカメラマンが撮影する企画もありますので、
お近くにお住まいの方、ご興味のある方は、ぜひぜひ足を運んでいただけたらと思いますっ♪


▼詳しい情報はこちらにて▼

http://woman.excite.co.jp/special/mamamatsuri/booth/
入場無料。大井町駅からは徒歩1分です!(お子さんを連れてご参加できます^^)

私も当日は、ほぼ終日イベント会場におりますので、見かけたらお気軽にお声かけくださいませ☆(^v^)ノ





【片山しをりプロフィール】
日本大学芸術学部写真学科卒業。東京都在住。こども写真/出張撮影専門フォトグラファー。
2009年より、国内では事例のなかった新生児のモノクロ写真≪ニューボーンフォト≫に本格的に取り組み、
その先駆者・第一人者として、2011年4月5日『週刊朝日』や、2013年6月25-26日東京ビッグサイトで開かれた
日本唯一最大のフォトビジネスフェア『PHOTO NEXT 2013』のテーマ写真に抜擢、有料セミナー講演にも登壇。
プライベートでは、甥2人姪2人のベビーシッター兼専属カメラマンとして日々奮闘中。
d0170980_09290977.jpg





/
/NEWS//
・2014年3月~『フォトグラファーアシスタントになる旅』@仕事旅行社 実施中!

************************************ 
変わりゆくその姿を。  Shiwori photography

片山 しをり Shiwori KATAYAMA
Mail: info@shiworiphoto.com
Official HP: www.shiworiphoto.com (B&W)
Photoblog: swrphoto.exblog.jp (COLOR)   
      shiworims.jugem.jp (TRAVEL)
Twitter:  twitter.com/Shiworiphoto
写真集: 
http: //bit.ly/1bBNp8R
************************************

[PR]
by shiworims | 2014-03-30 17:40 | 《出張!写真教室/撮影会@イベント》